期間工の仕事に就きたい時はどんな点にこだわると良いか?

短期間で高収入を得るなら満了慰労金に注目しよう

自動車メーカーや部品工場などの期間工の仕事は、採用時に行われる研修を通じてすぐに業務を覚えられることや、製造ラインでは毎日業務内容が同じであるため取り組みやすいといった魅力があります。そうした中、期間工として働きながら短期間で高収入を得たいという人は、満了慰労金の支給条件や金額に注目をして職場選びをするのがおすすめです。満了慰労金の有無や支給金額については勤め先によって大きく事情が異なりますが、一般的に業績が良い企業で働く場合には、退職時に数十万円から百万円ほどの支給が行われることがあります。なお、契約期間や出勤に数によっては満了慰労金を受け取ることができないケースもあるため、分からないことがあれば採用前に担当者に質問することが大事です。

入社後に寮を使うことができるか確認しよう

期間工の募集を行っている企業の中には、入社後に心身ともに生き生きと働けるよう、設備がしっかりとした社員寮の提供をしているところが多くあります。社員寮を利用できる期間や毎月かかる費用については、それぞれの企業の方針や労働契約の期間などに左右されるため、早めに求人条件を確認したり、担当者と相談したりするのがおすすめです。一般的に、大人数の期間工が働いている企業においては、社員寮に新しい家電製品や家具を配置したり、寮費の一部を補助したりしているところが目立ちます。その他、企業によっては家族寮の整備を行っているところもあり、小さい子どもがいる人も安心して働けるようになっています。

期間工は、雇用契約の期間が数か月から一年程度と短いですが、勤め先によっては満了慰労金があることや、基本給が高いことから多くの求職者から注目されています。